ネイルの長さ出しと種類・用途|岐阜のネイル専門店 低料金&高技術

ジェル長さ出し・スカルプについてのページ

ネイルサロンNANAのblog
サロンのインスタ
姉妹店

3mm~5mm

ソフトジェルでの長さ出し

ソフトジェルでの長さ出し・3mm~5mm

ジェルの中でも ”ソフトジェル” と言われる柔らかめのジェルで
今ある自爪から3~10mm程度の長さを出したい時に便利です。

通常は3mm~5mmの範囲をお勧めしてます

また、今現在自爪を伸ばしている方や、
今から爪をキレイに伸ばしたい方にお勧めで、
いまある自爪の長さに、3mm~5mmの長さを足す方法です。

普段の生活の中では折れる事はあまりないですが、
コツンと当てたり、指先の扱いが雑だと折れる事があります。

今から自爪を伸ばしてきたいけど、
今は長さがバラバラだから・・・
”ちょっと全体的に長さを揃えたい”
という時や、
”少し長さを出して楽しみたい”
という時にに選ばれる方が多いです


ソフトジェルでの詳しい長さ出しの仕方

   ※スクールのサイトに移動します

3mm~10mm

ハードジェルでの長さ出し

ハードジェルでの長さ出し・自爪から~15mmぐらい

ジェルの中でも”ハードジェル” と言われる硬めのジェルで
ソフトジェルと同じで、
今ある自爪から10mm~15mm程度の長さを出したい時に便利です。

※出したとしても一般的にプレートの倍まで

自爪を伸ばし中で、ある程度伸びてきたけど
伸ばしながら目的の爪の長さが今すぐ欲しい方や、
全体的に自爪が長く伸びていて1本だけ折れてしまった方、
長めの爪を楽しまれたい方にお勧めで、
いまある自爪の長さに5mm~15、20mmの長さを足す方法です。

15mm程度の場合は、
ソフトジェルより強度があるのでかなり折れにくいです。

※通常の生活環境では折れませんが、
  長さに慣れてない方はぶつけたりで折れちゃう事もあります。

自爪を伸ばし途中で、全体的に伸びてきてたのに、
”1本だけ途中で折れちゃった・・・
伸びてきてる指と長さを揃えたい”
と言いう時や、
”イベントだから長めに出したい”
という時にされる方が多いです。

 

ハードジェルでの詳しい長さ出しの仕方

   ※スクールのサイトに移動します

15mm~25mm

チップでの長さ出し

ネイルチップでの長さ出しは、ネイルチップの長さ分までは長さ出しが出来ます。

チップを使った長さ出しで、チップなので強度が強く、
綺麗に長さ出しがしやすく
アクリルより低料金で楽しめるのが特徴です。

自爪をプレートギリギリで切って装着しますので
自爪を伸ばすつもりのない方に向いている方法です。

※チップの長さまでは好きなように出せます

”自爪は伸ばさないけど長さを楽しみたい”
という方や
”アクリルは高いからチップがいい”
という方や、
”1本だけつんつんに折れちゃった・・・”
という方にお勧めの長さ出しになります。

 

チップでの詳しい長さ出しの仕方

   ※スクールのサイトに移動します

15mm~

アクリルスカルプでの長さ出し

アクリルでの長さ出し・長さはどこまででも出せます

アクリルリキッドを使った爪の長さ出しで、
自爪をカツカツでカットして、
そこら爪そのものを作っていく感じになります。

自爪を伸ばしていくつもりがない場合にお勧めで、
先端の形も好きなように作れ、
爪の曲面や直線が、自爪に左右されないので、
綺麗な爪の長さ出しが出来るのがポイントになります。

また強度も、どの長さ出しよりも断トツに強いです。
ただ、料金的には一番高くなります。

”思いっきり長さを出したい”
という方や、
”長さのあるデザインを楽しみたい”
という方、
”雑誌に載ってるような長い爪を楽しみたい”
という方ににお勧めの長さ出しです。

雑誌などで見る長いネイルデザインはアクリルが多いです。

強度も強く、爪の曲面も綺麗に作れるのがポイントで、
よっぽどのことがないと折れる事もありません。

 

アクリルでの詳しい長さ出しの仕方

   ※アクリルでの長さ出しのyoutubeサイトに移動します

 

 

岐阜市ネイルサロンNANAに電話します。
最新ネイルデザイン集・最新お客様施術画像